謹賀新年、お年玉代りに、

新年、あけましておめでたうございます。
お年玉代はりに Good News を一つ進呈。

青空文庫で、今年で死後五十年となり、著作權が切れた作家たち、大物からいけば、谷崎潤一郎188665、江戸川亂歩189465、高見順190765、梅崎春生191565、中勘助188565、大坪砂男190465、など。それから、ロシア文學の飜譯者の米川正夫189165(私もよく讀んだドストエフスキイの長篇各種が現在作業中)の作品が公開されていくとのこと。

正月元旦、早速公開された作品をリンクして置きます。

谷崎潤一郎『春琴抄』<>

江戸川亂歩『二錢銅貨』<>


大坪砂男『浴槽』<> 
早速讀んでみた。密室殺人を扱った短篇。

中勘助『島守』<>


梅崎春生『櫻島』<>


高見順『死の淵より』<>




Art of Heart ――――― 思考 69 空想 ――――― Word of World