Art of Heart 「思想の花束」Word of World

{古今東西よりわが採集せし警句格言のなかより、手あたり次第に亂雜に「思想の花束」にして



天上天下、唯我獨尊、如是我聞。≒ 他人に從屬しない獨立自由をめざして、犀のやうにただ獨り歩め。佛陀
{私はサイも好きだけどカバがもっと好きだ。見た目のカバのすべてが。「カバ、バカ」と条件反射で云ふけれど、カバはバカの反對だ。カバを河馬と書いたのは、きっとカバを見たことがなかったんだらうな。

言葉コトバ言刃

子曰、吾未見好德如好色者也。「吾、いまだ德を好むこと、色を好むが如くする者を見ざる也」孔子-55179
{本來比較されるはずのない/すべきでない二つ(德と色)を竝べて驚愕させるだけの(聞く者は人間の性質の上品ならざるに愕くよりも(私のやうに、德と色との對比そのものに愕かされる)シュウルレアリスティックな、それだけの警句であり、耳を愕かせるだけの、おそらく、眠氣覺ましの座興として孔子は曰はったのであらう。あるいは、孔子の僞らざる告白であったのかも知れない。ま、いづれにしろ、人間の本性論としては平凡すぎる。

言葉コトバ言刃

人生無離別、誰知恩愛重。「人生、離別なくんば、誰か恩愛の重きを知らん」蘇軾103601
{表現の歴史が蓄積すると、かういふふうに皮肉れた云ひ方しか(斬新な表現を求めれば)できなくなってしまふ。私の皮肉っぽさも多分にかうした影響による、ものと思ってます。

言葉コトバ言刃

Love your life, poor as it is. HD.Thoreau 181762, Walden
≒ 貧しからうとも、汝が生活を愛せ。
{貧しいといふ語が余計だな。貧しいなんて思っちゃいけないんだ。貧しいと思ふのは現実に負かされてゐるといふことだ。ゲイジツ的ではなくゲンジツ的になってゐるといふことだ。貧しさが先に立つから、強がりに聞こえてしまふのさ。ただ一言、Love your Life ! できめなくちゃ。

言葉コトバ言刃

Es ist immer etwas Whansinn in der Liebe. Es ist aber immer auch etwas Vernunft im Whansinn. F.Nietzsche 184400 Also sprach Zarathestra
≒ 戀愛はつねに幾分かの狂氣を持つ。だが、狂氣にはつねにまた幾分かの理性が持つ。
{誰もが経験する戀愛といふ異常状態に隱すやうにして、狂氣と理性とは人間の本性において通貫してゐることを云ってゐるのだ。理性などといふものは狂氣のうへにしか成立しない(といふ事は云はば歴史の經驗則であり)し、事實、非凡なる(良い意味ではありませんよ)者たちの狂氣が作りだす蜃氣樓でしかないのだ、ニーチェ自身がその実例で示すごとく。おそらく、窮極の人間的理性はかう云ひ放つであらう「不合理ゆゑに吾信ず」と。合理のみならず不合理も確信できるところに人間の理性のチカラタカラがある。

言葉コトバ言刃

鬪ふ男には敵を持つことが、自分の豫想どおりの敵の姿をみることが一番の生甲斐なのだ。 I.Calvino 192385 『まつぷたつの子爵』1925

言葉コトバ言刃

War or battle as a thing very beastly, and yet to no kind of beasts in so much use as to man. Th.More 147835, Utopia
戰爭や戰鬪を野蠻な行爲としながら、人間以上に多くそれを用ゐる野獸は他にゐない。
{これもシュウルレアリスティックな、人間との比較に野生動物を持ってくるところに根本的な錯誤がある。人間とは比較を絶した(惡い意味です)生物なのだ。人間を野獸と評するのは、野獸にたいして失禮である。野蠻だと識りつつも戰爭戰鬪する、さうした矛盾をおこなはせるのも理性であり(理性的判斷のあげくに戦闘状態に立ち至って行く)、人間の理性なるものが狂氣のうへに成立してゐることのもっとも判りやすい事実である。

言葉コトバ言刃

It is not true that suffering ennobles the character ; happiness does that sometimes, but suffering, for the most part, makes men petty and vindictive. WS.Maugham 187465, The Moon and Sixpence
苦勞が人の性格を氣高くするといふのは事実に反する。幸福は時々さうすることがあるが、苦勞は(殆どの場合)人をケチ臭く、意地惡く(復讐的に)するだけだ。
{その通りだ。けど、かう云ひきってしまふと實も蓋もなくなってしまふ、ですな。

言葉コトバ言刃

They do not grow wise. They grow careful. E.Hemingway 189961, A Farewell to Arms
≒ 年取ったからと云ったって賢くなるものじゃない。用心深くなるだけだ。
{用心深くなればいいんだらうけどね。疑り深くなるだけで、しかも簡單に騙されるやうになる、てところが実態じゃないの? Old is gold、Old is cold.




↑ Art of Heart ――――――――― 思考 69 空想 ――――――――― Word of World ↓